社員紹介

ナンブ精工は、明るく熱意のある若い人材が多く、社内の営業職と歯科技工士との連携も密で、協調性を大切にしている会社です。
互いの思いと技術を共有し、仲間と共に目標を達成できる人、プロフェッショナルとして自身を磨きあげ成長したい人、業界の新しい時代を切り拓く集団で自らの進化を目指していく人、世の中を変えていくことに、夢中になれる人を求めています。

営業課 課長補佐
藤井章裕

入社:2011年10月 出身:大阪府

営業課 課長補佐(1)

略歴

大学卒業後、アルバイトでコンビニに1年間勤める。そして、2011年10月に中途採用で株式会社ナンブ精工に入社。入社後は営業課に配属。

― 現在ご担当されているお仕事内容は?

ルート営業として、お取引先の歯科医院や、病院内の歯科口腔外科を訪問して、技工物を受注・納品することが主な仕事となります。1日約20軒ほど訪問し、歯科医師の先生方と弊社技工士を結ぶ窓口としての役割を担っています。
また、時間がある時は、ご紹介やお問合せによる新規訪問や、飛び込み営業による新規開拓もしています。

― 入社を決めた理由と、入社して感じたことは?

大学卒業後1年間アルバイトをして就職を考え始めた時に、ナンブ精工の求人を見て、初めて歯科技工所という存在を知りました。この業界を全く知らなかったので、世の中にはまだまだ知らない仕事があるのだと思い、入社を決めました。
入社した当初は、全く業界を知らなかったこともあり、興味という点では薄かったのですが、入社してからは仕事の中で興味を持つことも増え、今となってはかなり面白みを持って仕事に取り組んでいます。

― 入社して「成長した」と感じていることは?

営業課 課長補佐(1)

元々人見知りでして、人とコミュニケーションを取ることが苦手だったのですが、入社して営業の仕事をしていくにつれて、人見知りが改善されていきました。

― 仕事で大切にしていることは?

営業という職種では気配りができることが重要だと考えていますので、常に細やかな気配りを心がけています。お得意先の意向と技工士の意向のバランスを考えながら、関係者のみなさんが円滑に働けるように努めています。
また、お取引先ごとに求めているものが全然違うので、それぞれのお取引先が求めているものをいかにくみ取れるかということにこだわって仕事をしています。

― ナンブ精工の魅力とは?

ひとりひとりが近い距離感の会社ですので、プライベートでも仕事でも付き合いができるところが魅力の一つです。
また、勉強できる環境も整っていまして、講習会などで学ばせていただく機会があることはもちろん、社内には何を聞いてもきちんと教えてくれる先輩が各部署にいて、まさに先輩が良いお手本・教材となってくれています。私自身、営業のことも技工のことも、先輩に一から全て教わりました。

― この仕事を通じた将来の夢をお聞かせください

営業課 課長補佐(1)

仕事というよりは会社でという意味になりますが、若手・ベテランに関わらずお互いに持っている意見をそれぞれ出し合って、ひとりひとりが仕事に対して更に納得感を持って、常に前を向いて仕事ができる。私の年齢が中堅になってきていることもありますが、今後はそういう雰囲気や環境をつくれる役割を担っていきたいと思っています。

― 一緒に働きたいと思う人物像は?

協調性があって、やる気を持っている方ですね。そこさえ持たれていれば、あとは入社すれば周りには良いお手本となってくれる先輩もいますので、成長していけると思います。

― プライベートはどのようにお過ごしですか?

野球を見るのもするのも好きですし、会社に入ってからはマラソンをしたりすることもありましたが、ここ最近は主に子どもと遊ぶことが多いですね。

― 就職を希望される方へのメッセージをお願いします

若い世代の方がもっと増えても良いと思っています。やる気のある方は見学もやっていますので、是非お気軽に来てみてください。

※当時の部署・所属を掲載しております。

社員紹介に戻る